>レポート>地域に応じた広告作りができる☆業者はこうやって活用する

地域に応じた広告作りができる☆業者はこうやって活用する

ADVERTISING

効果的な周知を目指す

静岡の地元に広告を周知したいときは、ポスティングを選択肢に入れておきます。看板の広告よりも短期集中的に、さらに同じ地域内でも地区を限定した展開が可能になります。ポスティングを始めて申し込むときは、事業者に連絡を入れます。電話で連絡をすると、伝を対応する相手の担当者が名前を名乗りますのでメモしておきましょう。ホームページから問い合わせが可能なメールフォームの場合は、折り返しの連絡を受けた電話番号かメールアドレスを記載しておきます。具体的な広告を静岡で展開するには、静岡の地域性を熟知している担当者と直接の打ち合わせを行います。価格の交渉や、広告内容の詳細に関しての問い合わせだけであれば、電話やメールのみでも質問できます。

パソコン操作

間接的な問い合わせ

静岡で広告を展開するときは、まずは間接的に問い合わせをします。ある程度の料金や時期、内容に関しての疑問が解消されてから、直接の交渉が始まります。ポスティングを展開するときは、ポスティング経験の豊富な担当者と、直接の話し合いを持ちます。静岡で地域を限定して配布するかどうかは、ポスティングの配布部数もポイントになります。配布のために印刷する発行部数が少なければ、ある程度の絞り込みが必要になります。絞り込みのポイントは、ポスティング経験と静岡の地の利を把握している担当者が不可欠です。依頼する側と、ポスティングを担当する側と、広告内容の打ち合わせをしてみて、広告効果が得られると判断できるレベルで見積もりが提示されます。見積価格の提示には、広告効果が予測されているのかがポイントになります。希望する広告効果があれば、見積もりの前までに担当者に伝えましょう。

広告募集中